話題

東横キッズとは?なぜやばいメンヘラが歌舞伎町に集まるのか理由を調査

東横キッズとは?なぜやばいメンヘラが歌舞伎町に集まるのか理由を調査
巷で話題になっている「東横キッズ」をご存知ですか?

 

新宿歌舞伎町にある新宿東宝ビルの周辺で、昨今中高生を含む若者たちが多くたむろしている通称「東横キッズ」が話題になっています。

 

東横キッズは皆さまざまな理由で家に帰らずに歌舞伎町に集っている人たち、彼らの共通点は心に闇を抱えたいわゆるメンヘラな一面を持つ点です。

 

このメンヘラたちの集まり東横キッズたちがネット上では大変不評です。

 

ネットニュースにもなるほど「やばい」と問題になっています。

 

なぜ東横キッズがやばいと言われるのか?今回の記事では東横キッズの実態や、なぜ彼らは新宿歌舞伎町に集まるのかその理由についてまとめました。




東横キッズとは?


冒頭でも触れましたが、東横キッズとは新宿歌舞伎町にある新宿東宝ビル、ゴジラのオブジェがある建物といえばわかる方もいるでしょうか。

 

その新宿東宝ビルの横、植木が並ぶ通りでたむろする10代から20代の若者たちを指します。

 

若者の中には学校に通う学生や、在学しているのか働いているのか素性のわからない若者まで、日中から夜遅く時間関係なく彼らはたむろしており問題視されています。

 

中には朝の始発電車が動くころまで居座っている若者までいますし、治安が決して良いところでは無いだけに不安ですね。

 

東横キッズたちが何をしているのかといえば主に座りのみなどです。

 

コンビニかどこかで買ってきたビールやチューハイとおつまみを道端で座って飲みながら集まった人たちと談笑している姿が度々目にされていました。

 

飲み食いしたお酒の缶や食べ物のゴミはその場に放置で、東横キッズたちが帰った翌日の朝は辺り一面ゴミだらけ、この東横キッズたちのマナーの悪さが問題にもなっています。

女の子になれるアプリとは?男の顔が美女に変化する魔性の魅力を調査
女の子になれるアプリとは?バズった理由と男性の心理を徹底分析 女の子になれるアプリがトレンドの頂点に立つ日がやってきました。 今日(2021年9月6日)のヤフーリアルタイムで22時...

東横キッズはなぜやばいのか?


東横キッズが去った後に残るゴミ問題ももちろんやばいんですが、東横キッズのやばさはそれだけではないんです。

 

東横キッズと呼ばれる彼らの問題は数多く、喧嘩は日常茶飯事。

 

泥酔して服を脱いで裸の状態で路上に寝そべっていたり、花火をしていたりと好き放題です。

 

動画配信サイトYouTubeでも東横キッズたちが路上で喧嘩している様子や人目を気にせず踊っている動画が挙げられ、彼らの傍若無人さがわかります。

 

警察が来ようとも東横キッズたちはお構いなく暴れまくり、今年の8月にはホームレスに暴行を加えた15歳の少年が書類送検される事件も起こりました。

 

また東横キッズたちの中には何かしらの事情を抱えている人も数多いようです。

  1. 家庭内DVを受けている人
  2. 援助交際に手を染めている人
  3. 自殺願望がある人

そんな心に闇を抱えた所謂メンヘラたちが東横キッズとも呼ばれています。

 

暴力にメンヘラ……。

 

背後に抱える闇によっては同情も出来ますが、だからといって人の迷惑を顧みない点に関しては、東横キッズは確かにやばいでのです。

笑顔の世界の考察がやばい!無料漫画サイトちゃおで話題の理由を調査
笑顔の世界の考察がやばい!無料漫画サイトちゃおでホラーと話題に! 少女漫画風のほのぼのとした作画で、たった13ページにも関わらず読者に対する強い影響力を与えた【笑顔の世界】が今日(2021年8月19...

東横キッズと呼ばれるメンヘラが歌舞伎町に集まる理由

東横キッズが都内繁華街の歌舞伎町に集まるのは彼らの生活環境にあります。

 

例えば家庭でDVや虐待の被害にあっている人なら家に帰りたくないのは当然です。

 

特に女性が多く、居場所がなくてふらふらと出歩くことしかやることがないのだとか。

 

家に帰りたくない女性が友人宅やホテルを転々とした生活を送っており、宿泊代や食費を稼ぐために歌舞伎町で援助交際をするケースもあるそうです。

 

東横キッズはメディアでも何回か取り上げられています。

 

実際現地での取材に対し

 

「メンヘラたちの集まり」

 

と自称するほど訳ありの若者が多く、彼らに共通しているのは家や学校に居場所がない。

 

人と話したいといった孤独感や虚無感に悩まされる若者です。

 

いつの頃からかは不明ですが、メンヘラな若者の間では歌舞伎町の東横に行くことが流行りだしたようです。

 

そこに行けば誰かしらはいて初対面の人とでもお酒を飲みながら会話を楽しみ、そのひと瞬間が彼らにとっては心癒される至福の時間なのかもしれません。

 

心に闇を抱えた若者たち……と聞けば同情の念を抱きそうになりますが、東横キッズの度が過ぎた行動は見過ごせるわけでもなく、最近のゴミ問題のほかにも過去の暴力事件など、このまま野放しにしてしまっては歌舞伎町の治安がさらに危ぶまれます。

東横キッズが歌舞伎町に集まる理由のまとめ


(今現在では少しづつ東横キッズも減ってきているそうですが……)

新宿歌舞伎町に集まる東横キッズについて調査しました。

 

彼らのほとんどが心に闇を抱えた所謂メンヘラで、DV・虐待・パパ活とさまざまな環境で生きる若者たちです。

 

家に帰りたくない。

 

学校に行きたくない。

 

そんな居場所がなく孤独感に悩まされ人との交流を欲している若者が歌舞伎町に集まり、昼夜問わず飲酒しておしゃべりをして騒ぐ、そのひと時が東横キッズにとっては至福の時間でもあります。

 

歌舞伎町のような人の多い繁華街に行けば確かに日頃の虚無感や鬱憤を晴らせるのでしょうが、東横キッズによる暴行などの事件の数々が歌舞伎町の治安を悪化させているのも否めません。

 

SNSやYouTubeでも彼らの悪行が投稿されていて評判は下がる一方、今後東横キッズの問題が悪化するようなら警察による取締もさらに強化されそうですが、東横の場所が無くなった場合に彼らはどうするのでしょうね。

今回の記事も最後まで読んでくださってありがとうございました。