話題

光本勇介と恵比寿テキーラ一気強要事件とは?炎上の理由や真偽を調査

光本勇介と恵比寿テキーラ一気強要事件とは?炎上の理由や真偽を調査
光本勇介(みつもとゆうすけ)さんが今日(2020年12月9日)の深夜1時過ぎからYahooのリアルタイムでランキング2位に食い込むほど突如として多くの人に関心を持たれました。

 

そして、光本勇介さんに関する関連キーワードには今まで無かった「テキーラ」という共起語が生まれ、光本勇介さんとテキーラの関係性を調べてみると、1つの事件の発覚に繋がりそうなことがわかりました。

 

それが恵比寿テキーラ一気強要事件というもので、光本勇介さんとの関係が噂されていましたが、それほど大騒ぎにならなかったのに突如として今日話題にあがっています。

 

今回の記事では光本勇介さんが恵比寿テキーラ一気強要事件の関係者としてプチ炎上していますが、炎上した理由やその事に関する真偽を調べてまとめました。




光本勇介と恵比寿テキーラ一気強要事件とは?


光本勇介さんは実業家として、知る人は知っている有名人です。

 

すでに多くのトレンドブログでは光本勇介さんのウィキ風のプロフィール記事はたくさんありますので、この記事では割愛させていただきますが、100億近い資産をもっていたり、ホリエモンこと堀江貴文さんからも、尋常じゃないほど高い評価を受けている人でもあります。

 

そんな光本勇介さんですが、実業家として誠実そうなキャラクターの反面、お酒の席ではハメを外しすぎてしまった経験もあるようで、その時に事件にまで発展してしまったという経緯があるようです。

 

そのお酒の席でのトラブルは一度は鎮火したように見えたのですが、今回はなにかの拍子でテキーラという共起語と共に、光本勇介さんに関する検索需要が深夜にも関わらず激増しています。

 

光本勇介さんが、恵比寿の会員制のラウンジで女性キャストに対するテキーラの一気飲みを強要させたことによって、女性キャストが亡くなったという噂が現在のTwitterでは多く投稿されている状態です。


様々な憶測が流れていますが、まだ真偽のほどは定かではありません。

 

むしろ光本勇介さんほどの実業家であれば、ささいなことでも恨みを買う可能性もありますし、風評被害の可能性だってあります。

 

しかし、光本勇介さんを調べると関連して出てくるキーワードであるテキーラというフレーズを一緒に検索すると悪評が出ることも事実です。

 

光本勇介さんが事実無根の騒動で叩かれている可能性もありますしが、本当に会員制ラウンジで女性キャストに高アルコールのテキーラの一気飲みを強要してしまったことで、女性が命を起こしたのかの真偽は今後報道される可能性も十分にあります。

恵比寿のテキーラゲームの舞台になってしまったお店は?

恵比寿のテキーラゲームの舞台として知名度を上げてしまったお店は、恵比寿の会員制ラウンジ「38℃|サンジュウハチド(サンパチ)」というお店のようです。

 

僕が時々お邪魔するサイゼリアよりも遥かに居心地が悪そうな空間ですが、このような会員制という一定の所得水準を満たしたセレブレティあふれる方たちには居心地が良いのでしょう。

 

リクルート(求人)欄を見ると、女性の時給が最低保証4000円~10,000円という近所の西友でバイトするよりも数倍高い時給にも驚かされます。

 

ただ、すごくおしゃれなお店なんだろうなという事は伝わってくるので、一度はこのようなお店って現実にあるんだって思うために入ってみたいなという気持ち少し湧きました。

光本勇介の炎上の理由と真偽を調査


今回の光本勇介さんがYahooリアルタイムでも高い順位と共に注目を集めた1番の要因は、上記のつぶやきがきっかだと考えられます。

 

つぶやいた人はZ李(Jet Li)さんという方で、僕も度々Z李さんのつぶやきを読ませていただいていますが、非情に説得力を感じさせる勢いがあり、新宿を中心とした裏情報を検索しようとすると、Z李さんのつぶやきにぶつかることが良くあります。

 

Z李さんはかなり高い洞察力があり、どんな危険人物やステータスの高い人であろうと、人の道を踏み外したようなタイプの人に対しては非情に厳しいつぶやきと、冷静な近況報告を読ませてくれる人物です。

 

なので、個人的には今回の騒動で初めて知った光本勇介さんよりも、Z李さんの裏情報的なつぶやきのほうに信憑性を感じてしまうのは、僕個人がZ李さんをヒイキしたようなバイアスがかかっていることは自覚しています。

 

まだ光本勇介さんが会員制のらううじで女性キャストにテキーラの一気飲みを強要させたことで、亡くなられたという事件の真偽は定かではないのですが、Z李さんはかなり本気で書き込んでいる様子なので、もしかしたら事実なのかもしれません。

光本勇介をトレンド入りさせたZ李(Jet Li)とは?

光本勇介と恵比寿テキーラ一気強要事件とは?炎上の理由や真偽を調査1
Z李(Jet Li)さんのつぶやきには力を感じますが、正直、正義が彼にあるとは限りません。

 

むしろTwitterを利用している人やフォロワーを扇動するような能力に長けた関わっては行けない人なのかもしれませんが、一般の人が踏み込めない領域に関する独自の知見の説得力は凄いです。

 

そして、光本勇介さんほどの立場の人がこれほど事実とは違う内容だとしたら、大々的にSNSで発信されているにも関わらず反論しないというのも状況的にはZ李(Jet Li)さんの発言に対する信憑性を高く感じさせる要因かもしれません。

 

なんせ、光本勇介さんのお金の力で、恵比寿テキーラ事件と呼ばれる急性アルコール中毒によって亡くなったという女性がいたという事実に対する怒りをここまで声高に発信していれば、多くのフォロワーや、そのつぶやきを見た人はZ李(Jet Li)さんの言葉を信じる可能性が高いです。

 

SNSの力はすごいですから、お金を配ってフォロワーを増やす人以上に、マスコミすら手が出せない闇に対して怒りの鉄槌を表現する人に多くの人は心を動かされたのだと思います。

 

ちなみに僕がZ李(Jet Li)さんに対する強く印象づけけられたきっかけは、今年の話題になった、歌舞伎町のスカウト狩りについての独自の見解をTwitterでつぶやいているところでした。

 

下記にZ李(Jet Li)さんについてよりテキーラ事件との関わりを調べた記事もご用意しましたので、お時間を分けていただけるようでしたらぜひ流し読みお願いします。

光本勇介と恵比寿テキーラ一気強要事件の真偽のまとめ


今回の光本勇介さんがトレンドの上位に食い込むことは、本人としては不本意であることはまちがありません。

 

なので、Z李さんの思い込みや勘違いであったとしたら、訴えられて敗北する可能性が極めて高いにも関わらず、恵比寿でのテキーラ一気飲みによって亡くなられた女性キャストの無念を晴らすために義侠心が荒ぶっているようにも見えます。

 

光本勇介さんもZ李さんも、お互い頭がキレる人同士であり、個人的にはZ李さんのつぶやきの信ぴょう性は過去に起こった都心のトラブルなどの状況把握能力からしても、現実味を感じてしまいます。

 

まだ光本勇介さんと恵比寿テキーラ一気強制事件との関連性は、Z李さんが握っているだけで、一般的には後悔されていない情報なので、正直なところ真偽は素人には判断が難しいです。

 

しかし、YahooニュースよりもTwitterのちょっとしたつぶやきから翌日の新聞に載ったりするほどの大きな事件の火種になるので、もう少し調べてみたいと思います。

今回の記事も最後まで読んでくださってありがとうございました。