お役立ち

マスク頭痛がつらい!対策や改善点を調べて分かった共通点のまとめ

マスク頭痛がつらい!対策や改善点を調べて分かった共通点のまとめ
2020年に入ってからのマストアイテム・マスク

8月に入った現在も、街中を見ると、ほとんどの人がマスクを着用していますね。

 

しかし、マスク着用によりお肌や体の不調を感じている人は少なくないようで、それらの悩みの中でもマスク頭痛は特に辛いと言われています。

 

今回は、そんなマスク頭痛対策や改善点について調べてみたいと思います。

マスク頭痛はなぜ起こる?

マスク頭痛がつらい!対策や改善点を調べて分かった共通点のまとめ1
頭痛がもともと持病であり、その頭痛に悩む人は少なくないと思います。

 

私もかなりの頭痛持ちであるため、さまざまな要因で頭痛が起こります。

 

寝不足のときも、少し疲れたときも、必ず最初に起こる不調は「頭痛」なんですよね。

 

緊張やショックなど心的ストレスを感じたときも、やはり頭痛に襲われることは少なくありません。

 

また、帽子を被ったり、髪を束ねたり、ヘアアクセサリーを付けたりしたときに頭痛が起こることも非常に多いです。

 

つまり、頭痛が起こりやすい人は、どんな理由がきっかけであっても頭痛が起こるのですね。

 

マスク頭痛の理由として考えられるものは、感染症が蔓延している中、外出しなければならないストレス、顔が覆われていることによる不快な蒸し暑さや酸欠状態、そしてマスク一枚分の重みやひものしめつけによる外的要因など複合的なものと考えられます。

マスクとの付き合い方

マスク頭痛がつらい!対策や改善点を調べて分かった共通点のまとめ2

頭痛持ちの私なんですが、幸いマスクによる頭痛だけは特に感じたことがないんですよね。

 

その理由について、自分なりに考えてみました。

マスクの装着がもともとストレスに感じていなければ?

私は、コロナ流行前から花粉症や風邪予防、気管支のケアなどのために、マスクを着用することが人より多くありました。

 

そう、私はマスクが好きなのです。

 

マスクで肌荒れを起こす方もいるようなのですが、私の場合は、マスクを着用するとお肌がふんわり蒸されて調子が整うことも多かったです。

 

さらに、マスクをしていることをいいことに口周りを動かしてストレッチをしたり楽しいことを考えながらニヤニヤして歩くこともたびたびあり(怪しい!)マスクの着用は楽しみのひとつでもありました。

 

ですから、マスク着用が半強制的に義務付けられている現状に関しては、私はほとんどストレスを感じていないんですよね。

 

もちろんコロナは怖いし、この季節は暑いので、その点は辛いですけど。

 

相対的に見て、ストレスが少ないから頭痛が起こらないのかなと思っています。

マスクのひもの締め付けの影響

続いてマスクひもの締め付けについて考えてみました。

 

例えば1人の小柄な成人女性がいたとします。

 

当然、男性や身長の高い女性と比べれば、顔は小さくなりますよね。

 

そんな私ですが、基本的にマスクのサイズはLを選びます。

 

理由は…「大は小を兼ねる」という貧乏根性と、顔をすっぽり覆われる感覚が好きだから…ですかね。

 

つまり、たいていの人よりも緩い状態でマスクを着用できているということだと思います。

 

このように、私にはマスクを着用する上で、心的ストレス物質的な締め付けもないから頭痛が起こっていないのかと考察しています。

マスク頭痛軽減のための対策と改善点

 

マスク頭痛という言葉を今年はよく耳にしたり、ネットでも見かけますが、マスクを着用することの悪い面だけでなく、良い面にも着目するのも有りかと考えています。

 

とにかく気持ちの面でも物理的な面でもストレスを失くす努力をすることがマスク頭痛を軽減する近道かなと思います。

 

なので、マスク着用のメリットに焦点をあてて考えてみました。

マスクを選ぶことの出来る楽しさを意識してみる

最近は、だいぶマスクも市場に出回るようになり、マスクを選べるようになってきましたよね。

 

マスクは、選び方次第でかわいく(かっこよく)もなれるし、ブサイクにもなれます。

 

女性ならばピンク色の不織布のマスクだったり、レースや柄が入った布のマスクを選ぶと、グンとおしゃれ度が増しますね。

 

念入りなメイクをしなくてもマスク一枚でかわいくなれちゃうなら、むしろ魔法のアイテムですよ。(言い過ぎ?)

マスクを着用しているからこそ出来る変顔リラックス

後は、マスクの下で変顔を楽しむのも一興です。

 

退屈な上司の話を聞いてるとき、満員電車に揺られてるとき、マスクの下の顔をぐちゃぐちゃ動かす背徳感は最高ですよ。(笑)

 

顔の筋肉の運動は、血行改善にもなりますし、リラックス効果もありますので、一石二鳥です。

 

最近、電車の中でスマホで漫画を読んでいる人がいましたが、マスク越しでもすごく良い笑顔で読んでいるなぁと思いました。

 

今までは面白い漫画は電車では表情が崩れて読めませんでしたが、マスクを着用していると感情を少し隠せるような気がして、いつも以上に感情を表情に乗せて作品を楽しめたりもしますね。

マスク頭痛の要因を自作マスクで解決も

そして、最後にマスクのひもの締め付け問題なのですが、自分に合わせてマスク、作っちゃうのはいかがでしょうか?

 

私は自分好みのマスクを自分で作りました。

 

私は、普段、裁縫はまったくしたことがない、超不器用人間なのですが、生地もサイズも紐の長さも全部、自分好みのものが欲しくて、コツコツ作りました。

 

着用しては不快な点を見つけ、何度も何度も手直しを加えて、最近ようやく自分好みのマスクに作り上げられた感じです。

 

忙しい人にはオススメできない方法ですが、時間に余裕がある人には、ぜひ挑戦してみてほしいですね。

マスク頭痛がつらい!対策や改善点のまとめ

マスク頭痛がつらい!対策や改善点を調べて分かった共通点のまとめ3
今回は、マスク頭痛で悩んでいる人が少しでも楽になれる方法がないかと考えてみました。

 

今の季節は、マスク着用時の蒸し暑さが本当に辛いです。

 

この季節におこるマスク頭痛はもしかしたら熱中症の前触れかもしれません。

 

ときにはマスクを外して空気を吸い込んだり、しっかり水分補給をしたりしながら、過ごしてくださいね。